ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

麻夢の不思議体験 - 7

こんにちは、麻夢です♪

今日は火曜日「麻夢の不思議体験」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

 

f:id:mamu-petit:20210109162634j:plain

 

福徳稲荷神社は、響灘を見下ろす絶景スポットです。スカーっと明るくて清々しくて、むちゃむちゃ気持ちいいところです。

「この清々しい風で私を浄化してください!」とお願いすると、ザザーっと気持ちいい海風が吹いてきました。うわぁ~気持ちいいなぁ~と、カバンを開けて「カバンの中も浄化してください!」「そんでこの浄化の風を持って帰りたいので、もっと吹いてカバンの中にいっぱい入ってください!」もっと吹け~もっと吹け~!って、図々しく…

浄化の風はだいぶ強くなって、ビョービョー吹いてきました。ベンチに座って、しばらくうっとりと吹かれていたのですが、さすがにちょっと肌寒くなってきて…「すみません、寒いのでもういいです」とボソッと呟きました(いやもうホント図々しい)。すると、あんなにビョービョー吹いていた風が、急にピタっと止まりました。

風の吹き始めも、強さも、止まるタイミングも、まるで扇風機のスイッチを操作しているかのように、お願いしたとおりだったのです。え…この一連って偶然?それとも気のせい?ってビックリしましたが、一緒にいた友人も同じことを感じたようでした。

もしかすると、神様がおもてなしをしてくれていたのかもしれません。だとしたら私、なおさら図々しすぎるっ! 神様すみません…でも気持ち良かったです。ありがとうございました♪

 

 

広告