ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

本当のリセット

こんにちは、麻夢です♪

金曜日のテーマは「不妊治療の現実(麻夢の場合)」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

f:id:mamu-petit:20210603174908j:plain

最後ギリギリまで、なかなか止める決心がつかないものがありました。すでに2年近く受け続けていた、定期的なヒーリングです。

ベビー透視鑑定をしてくださった先生からずっと、子宝ヒーリングを受けていました。心身ともに疲れ切っていたのに、毎日なんとか仕事に通えてたのは、このヒーリングの効果だと思います。

そして子宝に特化したヒーリングと言いながらも、心と身体、環境、旦那くんも、トータルでサポートしてくださって、何度も何度も助けていただきました。

風邪が悪化しそうなときや、誰かと衝突しそうなとき、車をこすっちゃうことも、鍵を挿しっぱなしで忘れることも、気を付けないといけないことは全部予告してくださって、急な相談も、ヒーリングの日じゃなくてもすぐに対応してくださって、おかげで大きなトラブルに見舞われずに済みました。

とてもリーズナブルでしたが、仕事を辞めて収入がなくなると、さすがに続けられない…

ヒーリングのときに "未来の赤ちゃん" の様子を教えてもらえるのが、とても励みでした。不妊治療を諦めた後も、まだそれを聞いていたくて、そしてそれが聞けなくなることが怖くて…「もう諦めたのだから今月で止めよう」と思いながら、やっぱりあと1ヶ月、もうあと1ヶ月だけ…と、更新し続けました。

そしてやっと、退職の日を目前に控えた3月の更新のときに決断できました。

不妊治療を諦め、これで子供を諦めたつもりでいたけど、まだ心のどこかで奇跡を信じたかったのです。子宝ヒーリングを止めて「本当に諦めちゃったんだなぁ」と実感しました。

これで、苦しかった不妊治療も、必死でしがみついていた仕事も、縋りついていたヒーリングも、そして、自分を殺したくなるほど叶わなかった妊娠への望みも、本当にすべてをリセットしました。

 

不妊治療は、個々の原因や状態によって治療法が異なります。記事はあくまでも私のケースです。不安のある方は悩むよりも、早く専門医を受診してくださいね。

 

広告