ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

覚悟

こんにちは、麻夢です♪

金曜日のテーマは「不妊治療の現実(麻夢の場合)」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

f:id:mamu-petit:20210528214543j:plain

リセットという選択肢があることを受け入れると、気持ちが少し楽になった気がしました。リセットは、不妊治療からも、仕事からも、何もかもから逃げ出すという一番 "クソ野郎" な選択だと思いましたが、体調の悪さと無気力から脱するビジョンも見えなかったので、私はクソ野郎になる方を選びました。

でも、何もかもを手放して白紙に戻すことを決断するのは意外と覚悟が必要で、これはこれで「私の今まで人生って何だったんだろう」と考えてしまいました。立ち直るためにはどの選択肢を選んでも「決めて行動する」「肝を据える」必要がありました。

覚悟して自分で決めてリセットすることは、案外クソ野郎なことじゃないのかもしれない。私は「クソ野郎になる」ことを選んだのではなく「立ち直るために環境を変えるという武器を手に入れる」ことを選んだと思うことにしました。だったら立ち直らないといけない。腹をくくりました。

仕事を辞めると職場に告げると、朝の嘔吐も、昼間の震えや眩暈も半減しました。ストレスだったんだ、へぼいなぁ、私。でもこれでもう少し頑張れると思いました。職場への迷惑を最小限にするため、年度末まではちゃんと働こうと決めました。それが、仕事に身が入らない情けない私を支えてくれた周りの人たちへの、せめてもの誠意だと思いました。

 

不妊治療は、個々の原因や状態によって治療法が異なります。記事はあくまでも私のケースです。不安のある方は悩むよりも、早く専門医を受診してくださいね。

 

広告