ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

高齢で産むと、子供がかわいそう?

こんにちは、麻夢です♪

金曜日のテーマは「不妊治療」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

f:id:mamu-petit:20210702185146j:plain

年の近いおねぇさま方の何気な~い会話。

「久しぶりに生理が遅れて、ビックリしたよ。」

「妊娠してたりして。」

「やだ~この年で産んだら子供がかわいそう。」

「おばあちゃんですか?って言われちゃうかもね。」あはははは…

私は42~3歳だったかな?不妊治療まっただ中のころです。傷ついたなぁ~ (^^;)

おねぇさま方に悪気はないんですよ。私だって、ちょっとはそう思ってたし。だって40歳過ぎると、20歳くらいの子供がいてもおかしくないですよね。ってことは、同年代で既にお孫さんがいる人も!

…高齢で子供を産んで、たとえば授業参観に行ったとき「お孫さんですか?」とか言われたりして…

…子供がお友達から「おばあちゃんが来たの?」なんて言われたら、どう思うんだろ。やっぱり若くてキレイなお母さんの方がいいよね…

不妊治療中ってナーバスになりがちだから、目の前でそんな会話が繰り広げられると「応援しながらも私のことそんな風に思ってるんだ」って、ずどーーーーんっと落ち込みました。

だからって「不妊治療してる私に気を遣ってよ」なんて言えないし、言いたくもないし、それどころか、そんな風には気を遣ってほしくないし。だって、普通に子宝に恵まれた人たちの、普通の会話です。人には色んなケースがあるけど、それにいちいち配慮してたら、何気ない会話さえできなくなってしまいます。

だったら、高齢で不妊治療がんばってる人は、こんな会話を前にして一方的に傷つき、我慢しないといけないのか? → 否っ!

他人の会話を気にして傷つくよりも「え?あなた40代なの?!」って言われるくらい若々しくなって、自信をつけちゃえばいいのです (^▽^)!

不妊治療には身体づくりが重要です。添加物の少ない、栄養バランスの良い食事をとり、ストレスを溜めないようにケアしていく必要があります。

健康な身体づくりに励み、身体年齢が若くなると、顔色や肌ツヤなど、目に見える部分も若々しくなってきます。そうして自分に自信がつくと、気持ちも前向きになるので「高齢で子供を産むと…」なんて、そんな余計なこと考えなくなります! ほら、ストレスがひとつ消えた♪

"身体づくり" と "心の余裕" は、私は繋がっていると思っています。

たまたま "敵意のない不快な出来事" に遭遇することなんて、誰にだってあるものです。そんなことでクヨクヨしない、みんなと一緒に笑い飛ばせる ♡余裕の女♡ になっちゃいましょ (^^)v

 

広告