ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

麻夢の不思議体験 - 26

♡ TopPage ♡ (月) ヒーリング (火) 不思議体験 (水) ズボラ技 (木) エッセンシャルオイル (金) 不妊治療 (土) ガーデニング (日) ダイアリー

こんにちは、麻夢です♪

f:id:mamu-petit:20211012190935j:plain

私には過去に4年間、不妊治療を受けた時期があります。胚移植手術を何度受けても、妊娠どころか着床もせず、すごく気が滅入っていました。

私がお世話になっていた病院では、胚移植手術のあと、30分ほどベッドで寝かされました。ぐるりをカーテンで仕切られて、でも看護師さんはカーテンのすぐ外にいるので、安心してゆっくり休める環境でした。

でも、何度も何度も失敗して、希望を見失いかけていた私にとっては、この時間がとても心細く感じるようになりました。

何度目かの手術のあと、ベッドで休んでいるとき、すごく寒かったことがありました。毛布を掛けてもらっているのに、鳥肌が立って震えるほどの寒さです。

他の患者さんはだれも寒がってなくて、たぶん、実際に寒いんじゃなくて、私の気持ちの問題だったのだろうと思います。またダメに決まってる…なんて思って、とてつもなく悲しくなって、寒い上に気分まで悪くなって、涙が出てきました。

そのとき、なぜかふと、カバンに福徳稲荷神社のお守りが入っていることを思い出しました。

…いやいや、こんなことで助けを求めるなんて、ヘタレすぎる。絶対頼まないっ!

でも、こんなしょーもないことなのに、助けに来てくれました。

足元が急に暖かくなったので、そちらを見ると、小さな狐さんがいました。そして、分身の術!みたいに、どわーっとたくさんに増えて、私を取り囲みました。すると狐さんたちの熱気で(?)暖房が入ったみたいに急激にカーッと暖かくなりました。

…ありがとう… (T_T)♡

ホッとして、少し眠りました。

…神様って、いるんだ。こんな小さなことでも、助けに来てくれるんだ。

何事にも限界ギリギリまで耐えるのが当たり前だと思ってたけど「もっと素直に助けを求めていいんだよ」と教えられた気がしました。

優しいなぁ、大きいなぁと、思いました。

 

※ 福徳稲荷神社の過去記事です。

※ 記事一覧(カテゴリー別)

♡ TopPage ♡ (月) ヒーリング (火) 不思議体験 (水) ズボラ技 (木) エッセンシャルオイル (金) 不妊治療 (土) ガーデニング (日) ダイアリー

※ 広告

 

広告