ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

麻夢の不思議体験 - 15

こんにちは、麻夢です♪

今日は火曜日「麻夢の不思議体験」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

f:id:mamu-petit:20210503165220j:plain
般若心経に関するエピソード第2話です。

般若心経でちょっと怖い体験をしてから数年後(それでも10年ほど前ですが)友人たちと京都観光に行きました。とあるお寺で、お堂に入れるようになっていたので、中に入ってみました。有名なお寺で観光客はたくさんいたのに、お堂の中は誰もいなくて貸切状態。拝んだ後、仏像をゆっくり拝観できました。

しばらくして他の人が入ってきたので、最前列を陣取っていた私たちは場所を譲ろうと、腰を上げました。と同時に年配の団体様がドドーッと入ってきて、通り道が塞がれてしまい、出られなくなってしまいました。仕方がないので、どなたかが出て通れるようになるのを待とうと思ったそのとき…

年配の団体様が一斉に大きな声で、般若心経を唱え始めました。すると風が、変な風が…! 生温かい塊のような風がたくさん、ズルズルと吹いて…というより、通って、仏像の方へ流れていきます (T_T) もう大量に、塊が、じゅるんじゅるんって感じに通っていくのです (ToT)

む、無理だぁっ!

混雑して通り道がないなんて関係ない、がばっと立ち上がって、人の間を縫って強引に外に飛び出しました。団体様には申し訳なかったけど、体感でたくさんの方々が集まってきたのがわかったので、自分で般若心経を唱えたときのことを思い出して怖くなって、全力で逃亡してしまいました。

お寺だし、般若心経だし、たぶん悪いものではなかったのだろうと思いますが、私には良いも悪いも判別がつかないので、ただただ怖かったです (T T)

一緒にいた友人たちはというと… 一人は私と全く同じ反応で怖くなって、私と同時にお堂から飛び出しました (^^;) もう一人は「何かいるのっ?!」とビビりながら追いかけてきました。

何か来たの、いっぱい来たのっ!っと、二人は暫しプチパニックでした。

般若心経は誰でも親しむことのできる素晴らしいお経なのですが… やっぱり今でも、自分で唱えるのはちょっと怖いです (- -;)

 

※ 般若心経を自分で読むのは怖いけど、お仏壇の故人様に聞かせてあげたい方へ。お坊さんが読む般若心経やご真言が収録されている、とてもありがたいCDです。

 ↓ リンク(Amazon)↓

神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、気運を高める~
 

 ↓ リンク(楽天)↓

 

広告