ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

麻夢の不思議体験 - 12

こんにちは、麻夢です♪

今日は火曜日「麻夢の不思議体験」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

 

f:id:mamu-petit:20210322195333j:plain

 

10年以上前のある日のことですが、旦那くん(当時はまだ彼氏くん)は、とても疲れが溜まってクタクタでした。「こんど足つぼマッサージに行きたいな~」と言いながら、コテっと眠りました。

私はその横で寝たのですが… 夜中にふと目が覚めました。足元に誰か座っています。

(だれっ?どうやって入った? 蹴とばして逃げるか…?)

完全に侵入者だと思って、どうやって戦おうか考えていました。まずは敵の戦闘力を測るためにも視認しようと、思い切って目を開けました。そこにいたのはっ!黒いツヤツヤおかっぱ頭で、白いワンピースを着た、若いキレイな女の人。ただひたすら、旦那くんの足つぼマッサージをしていました。

(間違いなくこの世の人じゃない… でも足つぼマッサージしてくれてる…?)

霊の類であることは確かだったのですが、当時の私はどう対処すればいいのかわからず、旦那くんを持ってかれないように必死でしがみついていました。足つぼマッサージはあまりにも長く続いて、私は結局そのまま眠ってしまいました。

翌朝、旦那くんは爽快に目覚め、元気に出勤しました。あれほど念入りにマッサージされたら、さぞ疲労回復したことでしょう… (- -;)

 

広告