ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

時間を操る?

♡ TopPage ♡ ヒーリング 不思議体験 ズボラ技 エッセンシャルオイル 不妊治療 ガーデニング ダイアリー

こんにちは、麻夢です♪

f:id:mamu-petit:20201113232843j:plain

これまでに何度かあるのですが、危機的状況のとき、時間が止まったような感覚に陥ることがあります。

たとえば、車で信号待ちをしていたときに、こんなことがありました。

私の3台くらい後ろで追突事故が起きました。追突された車は玉突きで前の車に衝突、さらに玉突きが続いて、とうとう私のすぐ後ろの車がドンっと前に飛び出してきて…

(巻き込まれるっ (><) )

この瞬間、急に世界がスローモーションになりました。後ろの車のドライバーが、衝突実験の人形のように前につんのめるのをバックミラー越しに見ながら、前との車間距離が開いているから詰めようと判断し、ギアをローに入れて前進(当時はマニュアル車でした)、前に詰めてしっかりサイドブレーキを引いて、背中をシートにピッタリとつけて、衝突に備えた体勢を取り、バックミラーで後ろの車が迫ってくるのを見守りました。

幸い、後ろの車も車間距離を開けてくれていたので、十分な距離が確保できたようで、追突は免れました。

後ろの車が追突されて前に飛び出して… 普通は2秒くらいでしょうか? でもスローモーションだから、避けて備えるのに十分な時間がありました。

こんな風に周りがスローモーションに見えるとき、人間の脳はδ波らしいです。δ波は、眠りに落ちる寸前に一瞬しか出ないと言われている脳波です。

…ってことは、私は気絶寸前だったってこと? だから危機のときしかスローモーションにならないのか?

まぁそれは置いといて… このδ波が自力で出せれば、時間が操れるってことじゃない? 1日が24時間より長くできるかも?! そんなことできたら、むちゃくちゃすごい!

えっと、脳科学的にはあり得るのかな…? でも実際、危機的状況ではできてるんだから、不可能ではないってことですよね。

やっぱり脳ってすごい!

 

※ 記事一覧(カテゴリー別)

♡ TopPage ♡ ヒーリング 不思議体験 ズボラ技 エッセンシャルオイル 不妊治療 ガーデニング ダイアリー

※ 広告

     

※ 広告:coconala(エネルギーアチューンメント一覧)

広告