ぷちリチュアルな日々

ちっちゃなスピリチュアルをむっちゃ楽しんでます☆

悲しみを手放す…

こんにちは、麻夢です♪

今日は木曜日、テーマは「エッセンシャルオイル」です。

同じテーマの記事を連続して読みたい方は、カテゴリーをクリックしてくださいね。

  

f:id:mamu-petit:20201116221939j:plain 

不妊治療がうまくいかなくて、病院で診察中に泣いてしまったことがありました。何度失敗しても辛抱して頑張るしかないのに、涙がポロポロと溢れ出てきて、止まらなくなってしまいました。

このとき先生が一人の看護師さんを呼んで、マッサージするように指示しました。私は別室に連れていかれ、香りの良いオイルで腕をマッサージされました。

(なんで不妊で腕のマッサージなの? 私それどころじゃないのに)

苛立ち、やるせなさ、そして何より悲しみ。頭の中はぐしゃぐしゃでした。

(マッサージなんかどうでもいいから、帰りたい、独りになりたい)

イライラはMAXに… でもそこで急に、嗚咽がこみ上げてきました。

胸とお腹の奥底からたくさんの思いを吐き出すように泣きました。自分じゃないみたいな泣き方でした。辛さや悲しさを全部吐き出して思いっ切り泣いた後、抜け殻のようになりました。

そして空っぽになった私は、優しくマッサージを続けてくれる看護師さんの手の温かさに気付き、素直にありがとうと思いました。先生や、いつも支えてくれる旦那くんや、快く休ませてくれる職場の皆さんや… 周りの人から受けてきたたくさんの優しさを思い出し、今度は胸とお腹がポカポカと温かくなりました。腕のマッサージなのに、全身の力が抜けて、落ち着くことができました。

マッサージに使われたのは、たぶんエッセンシャルオイル。心に溜まった悲しみを手放すよう、そして素直に優しさを受け取れるよう、促してくれたのでしょう。

とても救われました。

 

 

※ 写真は、福岡県の老舗百貨店 "小倉井筒屋" の屋上にあるバラ園です。

広告